ひっそり(?!)暮らすUK大好き!!な私とサビ猫の、平平凡凡な日常を、好き勝手に書いてます。


by natsu-rock

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

タグ

(297)
(94)
(58)
(34)
(30)
(15)
(12)
(12)
(10)
(10)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

カテゴリ

全体
犬・猫
food
UK & Ireland
daily life
外猫さん
音楽
introduction

以前の記事

2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 08月
2015年 07月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

猫
動物・ペット

画像一覧

タグ:UK ( 10 ) タグの人気記事

もう飽きたのですか…

先日の記事にコメントを下さった皆様。ありがとうございました。
独り身が長い~~私(笑)、何事も独りで解決しなければならないと
日々頑張っておりますが、それでは駄目な時もありますネ・・・。
皆様のアドバイスや経験談などを読んで、力を頂いた気がします。
本当にありがとうございました・・・・・。







f0091785_20281638.jpg押入の奥から、忘れ去られていた羊毛を引っぱり出して
久々にサクサクしてみました。

しかし、めちゃくちゃな作り方だな(笑)
一応、オサカナさん…のつもり。

夢ちゃん、遊ぶかな。


wanna read more?
[PR]
by natsu-rock | 2009-10-12 20:59 | 犬・猫

10/11・その壱 - 私の知らない英国

日本橋三越で開催されている『英国フェア』に行ってみました。

f0091785_18435123.gif


2007年にも行きましたが、変わっていたようないなかったような…。

2007年の『英国フェア』は→click here!!

wanna read more?
[PR]
by natsu-rock | 2009-10-11 19:23 | UK & Ireland

UK - 懐かしのphotos

今日は朝から素晴らしい偏頭痛に悩まされ、頭に来ました(笑)。

そんなことはさておき、久しぶりに写真の整理をしていたら
UKの写真が出て来たので、これまた久しぶりにスキャンしました。
何しろ私がUKに行ってた頃、デジカメなんて持ってなかったし
2006年に行った時は、デジカメの調子がすこぶる悪く
泣く泣くフィルムカメラ持参で行ったのであります。


下は私の一番のお気に入りの場所といえる、自然史博物館
(Natural History Museum)です。
この写真は正面入口ではないのです(正面入口はとてつもなくデカイ)が
横ちょにスケート・リンクが出来ていて面白かったので、撮りました。

f0091785_0134747.jpg


wanna read more?
[PR]
by natsu-rock | 2009-09-20 23:56 | UK & Ireland

英吉利⇒伊太利亜⇒完璧金欠(笑)

今日は、日本橋三越の『英国展』に行ってみた。

実は、デパートで催される英国展、これは私とは縁のない「英国」を紹介する催しだ。

毎回行く度に「こんなの、本当の英国じゃない...」と思うのだが、つい行っちゃうわけで(笑)。

今回、数年ぶりで行った「英国展」・・・相変わらず、私の知る「英国」ではなかったが
まぁ、昔よりは展示(販売)の幅は広がっていた気がする。
ただし、こういう場所で紹介される其々は、決して「庶民の英国」ではない。

と、どこからともなくバグ・パイプの音色が・・・。
笛の音に踊らされるコブラの如く、ついつい音色の方へフラフラ~ッと(笑)・・・。
f0091785_21481654.jpgぉおっっ 太鼓付きだ!(笑)

しかし、なぜ英国展に「スコットランド」のバグ・パイプ?と思いながらも、この音色には弱いので、ついつい聞き入ってしまった。
ぅう~ん、なんともノスタルジックな音色・・・。日本人なのになぁ。

でもおじさん、「赤とんぼ」なんて演奏せんでもええっちゅーの(笑)。
日本人への気遣い、アリガトゴザィマース。


日本橋のスタバで一服しつつ、話に興じ、6時前に池袋へ移動。
そして向かったのは、先月池袋に出店した、サルヴァトーレ・クオモ氏のレストラン♥
本当に小さなお店なので、早めに行かないとすぐ満席になっちゃう。
f0091785_21555617.jpgf0091785_21561496.jpg
サラダは、撮影する前に完食してしまい、パスタも危ないとこ(笑)!!
デザートも撮り忘れ。すいません、あまりの美味しさに会話も忘れてました(笑)。

こちら、電話で「△時頃取りに行くので」と注文しておくと、その時間に合わせて
ピザを焼いておいてくれるんだって。もちろん、パスタもリゾットもオッケーだって♪
デリバリーもしているんだけど、うちの地域はギリギリでアウトだった・・・。ガビーン

一人でもフラッと気軽に立ち寄れそうなお店。また行っちゃお~~っと。ムフフフ

さて、本日はちょっと早めに帰宅。
f0091785_225790.jpg腹減らしのサビちゃんに、さぁゴハンゴハン!!

すごい食いっぷりだね。

毎週留守番で、ゴメンネ。
オマケにお土産なしで、ゴメンネェ。

そして、本日の戦利品(?)。ちょ、ちょっと買いすぎです・・・。
f0091785_2213285.jpg

もう、今月は無駄遣いはやめよう・・・。今月出費多過ぎです!!
とは言え、来週はへヴィメタルなフェスティヴァルへ行かなくちゃだし・・・。ああ金欠。トホホ

いかん、今月はサビちゃんのワクチン月なのにっっ 金がないぃぃぃぃっっ
[PR]
by natsu-rock | 2007-10-13 22:19 | UK & Ireland

恋しやUK

今日は久々に「思い出のUK写真シリーズ」(笑)

何しろデジカメじゃない時代の写真なので、スキャンするのがおっくうである・・・。

今回は・・・「お気に入りvenue」  早い話が「ライヴハウス」でんな。

お気に入り その壱 EMPIRE - Shepherd's Bush, London
f0091785_14393487.jpg
こちらは1903年に、ミュージックホールとして出来たらしいです。
収容人数は、オール・スタンディングで多分2,000人くらいだと思います。
バルコニー席なんかもあって、内観はやっぱり元ミュージック・ホールの面影(笑)が残っているなぁと思いました。



お気に入り その弐 ROCK CITY - Nottingham
f0091785_144582.jpg
"DISCO"なんて文字も見えますが(笑)、ライヴハウスです。
(私がいた時は、ライヴ終了後、そのままDiscoになってました。)
ここは、初渡英で初venue-in-UKだったので、すごく記憶に残っています。
空港に着いてそのままロンドンの中心に向かい、とある駅から列車に乗り、3時間ほど揺られ
ノッティンガムに着いたのは確か夜9時半を回っていたような・・・。
うっすらと雪が積もっていて、すっごーい寒かった夜でした。

ノッティンガムには、皆さんご存じの「ロビン・フッド」がいるんですよ(笑)



お気に入り その参 ASTORIA - charing cross, London
f0091785_14532333.jpg
ココは、ロンドンのいわゆる"繁華街"にあります。周りは観光客もわんさか。
有名なOxford Streetからクイッと横に曲がって、ちょっと歩くとあります。
運が良ければ、開場待ちする本家本元のpunksやゴスさん達にも会えます(笑)。
ココは確か、結構新しいんじゃなかったかな・・・2,000年オープンとか・・・?
違うっけ? 現地人SWさんに聞いてみよう(笑)
そしてココも2,000人規模の大きさです。内部は、とっても埃臭いんです・・・。


海外のと比べると、日本のライヴハウスは清潔だなぁ~と思えますよ。

私の渡英目的は、これまで90%がライヴ絡みでした(本当の観光渡英はたった一回)。
他にも数ヶ所で見ましたが、ヴェニューの記憶はあんまり残っていません(笑)。

え? 内部の写真がないって? 
そりゃそうです、中に入ったらそれどころじゃありませんから(笑)。

あ、でも、向こうはライヴ中の写真撮影ほぼOKなんですよ~。羨ましい~~
[PR]
by natsu-rock | 2007-02-27 15:05 | UK & Ireland

British sweets

昨日作ったのは、apple crumble-アップル・クランブル-という焼き菓子・・・になるのかな?
英国ではよく食べられているお菓子との事で、レストラン等でも食べられる。
レシピは、各家庭によって多少の違いがあるらしいが、私の作った「手抜きversion」は

1) 紅玉を切って、バター・レモン汁・砂糖で軽~く火を通し
2) クラムを作って
(※クラム・・・薄力粉+ブラウンシュガーの中に細かく切った冷たいバターを入れ、そぼろ状にしたもの)
3) 耐熱容器に紅玉を敷き、クラムをかけ、190℃に熱しておいたオーブンで15分位焼く
4) 焼いてる間にカスタードクリームを作って、出来上がったら皿に取り分け、カスタードをかける
f0091785_19524040.jpg

どうやらカスタードの砂糖の量を間違えたらしく、激甘になってしまったぁ!!
プレーンヨーグルトをかけて食べたら美味しかった♪

で、本日こんな本を買ってみた(・・・また無駄遣いだ・・・)。

f0091785_1955442.jpg両方とも、写真がとってもキレイ!
イギリスの食べ物はマズイものばかりじゃないぞーっと、威張れそう(笑)

大きい方の本の著者は、吉祥寺にイギリス菓子&TEAのお店を持っていらっしゃるそうだ。
そう言われると、行きたくなるじゃないですか!(笑)
レシピも、写真はないけれど解りやすい。

f0091785_2013573.jpgただ、小さい方は、レシピ本としてはちょっと解りづらいかなぁ・・・。イラストも大雑把で、私みたいな素人には「??」な部分も。
でも、読み物の部分は、私みたいな英国贔屓にはとっても楽しめる。

しかし、イギリスの焼き菓子って、ドライも含めフルーツをたくさん使うのね・・・。
それに、お腹にずっしり来そうなモノばかり(笑)


サビちゃんは焼き菓子なんて食べられないので、シーバで許してもらいましょ☆ 美味しかった?
f0091785_2092467.jpg

[PR]
by natsu-rock | 2007-02-12 19:40 | food

missing London

f0091785_1146897.jpg先日、輸入食品を扱うスーパーで、英国の味を購入しました。

緑の缶は、ハインツの『ベイクド・ビーンズ』。
朝食や、付け合わせには欠かせません。
もうひとつのは、『ゴールデン・シロップ』といって、
お菓子作りには欠かせないシロップです。

日本で買うと高いので、たまにしか買えませんが(涙)。

f0091785_11484928.jpgビーンズを買ったので、久しぶりに作ってみました"English Breakfast"。
グリルしたトマト、フライドエッグ、ベーコン、ビーンズ。トーストにミルクたっぷりの紅茶。
現地で食べると、ベーコンは日本のより厚く、5mmくらいのもの。卵は大抵2個来ます・・・。
場所によっては、これにソーセージ2本、ソテーしたマッシュルーム等も付きます。
トーストは薄切りですが2~3枚分。
シリアル、フレッシュ・ジュースが付くところもあり。(・・・げっぷ)

f0091785_11565011.jpgロンドンにいる間は、毎日こんな朝食を食べます。(笑)
どんなにたくさん歩いても、この朝食のおかげで2時過ぎまでは空腹を感じません。
油っこいですよー。でも私の場合、2日も食べると、慣れてきます。

食べ方は自由。だいたいみんな、パンの上に豆やベーコンを載せてたり、目玉焼きのトロッとした黄味をパンに付けたり・・・。
もちろん、バターやジャムも付いてきます。

残すといい顔されませんので、食べられない人は先に言っておきましょう。
というより、朝食がコンチネンタルの宿に泊まる事をオススメします(笑)。

f0091785_1262090.jpgシロップは・・・本当は焼き菓子に入れるのですが、面倒なのでパンケーキを作って、かけてみました。
お味は日本の黒蜜に近いです。美味~♪

見てるだけで胃がもたれました?(笑)

私も、今夜は野菜たっぷりの
へるしーな食事を食べるようにします。
メタボリック街道一直線だわ・・・。
[PR]
by natsu-rock | 2007-02-04 12:13 | UK & Ireland

UK・コテコテ観光写真+α(笑)

95年・96年の渡英は,お友達と一緒。目的は,GIG!
GIG目的の旅の時は,あまり観光をしなかった。せいぜい街中を歩く程度。
バンドと仲良しだった為,午後早い時間に顔パス(?)でとっととヴェニューに入り,
リハーサル見たりゴハン食べたり,(カタコト英語で)お話したり。
【注:私はグルーピーでも追っかけでもありません。念の為,弁解(笑)】

99年,初めての一人旅でやっと「観光」らしい行動をした(笑)。

f0091785_1134929.jpg
右の写真をご覧下さい・・・。
この一人旅,現地に着いてから宿を探すという体験を初めてやってみた。2週間近く滞在する為,安めのB&Bを探した。。。見よ,天井からぶら下がるハダカ電球を!
お部屋にはアメニティなんてものは,ナイ。ただ,部屋は広い!シングルがなくツインルームにシングル料金で泊めてくれたが,多分10畳くらいはあったと思う。
バス・トイレは部屋にはなく共同だったが,掃除は行き届いていていつもキレイだった。
朝食は・・・言わないでおこう(笑) 同時期に泊まっていた日本の女の子に,チーズもらったっけなぁ。
ココには5泊した。う~ん,もうこの宿には泊まらないだろうなぁ~


f0091785_11134913.jpg
ロンドン塔。ガイドブック等で見飽きるほど見てはいたけれど,やっぱり実際見ると感激!であった。これは船の上から撮った写真。ココだけ見ると,タイム・スリップしたような感覚になりませんか?

f0091785_11202517.jpg
言わずと知れた,BIG BEN。街を歩いていても見る事は出来るが,これも近くで見ると圧巻!だった。ロンドンには「圧巻!参りました」と言う建物が非常に多いと感じるのは,私が倫敦贔屓だからかな。
結構何枚も撮りました。この時以来,ロンドンへ行くと必ずBEN様にご挨拶に行く(笑)。

イングランドでも,こんなに良い天気の時もあるんですよ,皆さん。でも,一日の中でコロコロと天気は変わる。いきなり降られる,なんて事はザラであるが,あっちの人はあまり傘をささない。そのせいか,フード付きの服とか,帽子着用がやたら多い(気がする)。


f0091785_11295046.jpg
コヴェント・ガーデンにて。いつも大体,こういったアマチュア・ミュージシャンが音楽を聴かせてくれているが,この人達は今まで聴いた中でピカイチだった気がする。右端の男性が,時折ジョークを交えながらテンポ良く曲を奏でるのだが,クラッシックに詳しくない私でも充分楽しめた。
この場を去ろうとしたら,パッヘルベルの「カノン」の演奏が始まった。私は「カノン」がもの凄く好きで,立ち去れなくなってしまい,結局最後まで聴いてうっとりしておりました(笑)。

ロンドンは,同じ場所を何度も訪れても,行く度に違った感動が味わえると思う。
ただ,一人旅だと自分の写ってる写真が少ない(というか,ほとんどない)のが難点だなぁ~。

[PR]
by natsu-rock | 2006-06-09 11:16 | UK & Ireland

UK・お気に入りの4枚 Vol.2

UKとの馴れ初め(笑)・・・実は,ライヴを観に行ったのがきっかけ。
「UKまで観に行くなんて,アホかぁ?!」と仰る方の気持ちもよくわかる。
「やっぱ現地で観るのが一番よ!盛り上がり方が違うもん!」と仰る方・・・
その通りだった!!…と,声を大にして言わせてもらおう。

ま,そんな話は置いといて。

そんなわけで,私は「ベタな観光」という目的でUKに行った事がない。
もちろん,あちこちで写真を撮ったりしていたが,
観光名所を撮るよりも(もちろん少しは撮っているけど),
通りすがりに見つけた家並みとか,たまたま見つけた教会とか
「なんか面白くなーい」と言われる写真がとっても多い。

下の写真は,OxfordのB&B近くで撮ったもの。
こういう家に住みたいなぁと思いながら撮りました(笑)
f0091785_1054572.jpg

f0091785_10564826.jpg

街を歩いていると,あちこちに趣のある教会が建っている。コレは,
Liverpool St.
(London)駅近くで撮ったもの。ここをずっと入って行くと左側にあるのが,数年前から有名になってきた
“Spitalfields-
Market”。


そのマーケットで,こんなバッグを発見♪
f0091785_1174755.jpg
この,じゃれている猫の可愛さ&布地の色合いがなんとも・・・

コチラのバッグ,同じデザインで布地違い&アップリケの色違いが沢山ある。
タータン・チェック地には黒&赤のアップリケとか
4,5パターン以上はあったと思う。
猫柄のほかに犬柄,女性のシルエットもあった・・・かな?
全てオリジナル&ハンドメイド。一度は通り過ぎたお店だったけど
どうしても頭から離れず,「コレは“買え!”と言ってるな」(笑)と思い
ご購入~♪♪ 気に入り過ぎて,ケチケチ使っている始末(笑)。


運が良いと,こんな馬車(?)と遭遇することも!!
ご存知“Fortnum & Mason”の馬車。f0091785_1121032.jpg

日本に観光に来ている外国の方々が時々「そんなの撮ってどうするの?」という被写体にカメラを向けているのを見るけれど,たぶんUKにいる私も,そんな風に見えるのではないだろうか・・・。
[PR]
by natsu-rock | 2006-04-25 00:00 | UK & Ireland

お気に入りの1枚…イヤ,4枚 Vol.1

デジカメがストライキに突入したため、猫写真がないので
今回は私の大好きなENGLANDで撮った写真を載せちゃおう・・・かな(笑)

1995年に初渡英してから,UKには6回ほど行っている。
初めての海外旅行はハワイだったが,UKへ行ってからは
他の国に行こう!と思わなくなってしまったほど,気に入っている。
何が?と言われても,はっきり答えられないんだけど
とにかく,UKに着いて,ロンドン市内へ入っていくと
汚れた空気(笑)や,音,街の色,匂いが私の全感覚を刺激して
「帰って来た!」という気持ちになるんだな・・・何故か・・・。

下は,友人と行った4度目の旅行で泊まったB&B。
女の子チックですね~。枕がふかふかで寝心地バツグンだったなぁ。
散らかっていてすんません(笑)
f0091785_10561296.jpg

初めて独りで行った時,King's Roadという所を歩いていて見つけた袋小路。
1軒ずつ外壁の色が塗り分けられていて,オマケにとっても可愛い色合い!
どんな方々がお住まいなのか,とっても気になった。
f0091785_11122910.jpg

Queen Victoriaの前にて。小さく写っているのが私です。
雑誌で見ても実感沸かないけれど,デカイんですよ,本当に。
f0091785_1118388.jpg

f0091785_11184210.jpg
上の写真の一部分に,このような彫刻(?)がある。私はこの部分が妙に気に入ってしまい,飽きることなくずっと眺めてたっけなぁ。


これからも時々,私の大好きなUKの話をしていきたいと思っている。
あ~あ,こんな事してたらまた行きたくなってきた・・・I miss the UK。。。
[PR]
by natsu-rock | 2006-04-21 11:24 | UK & Ireland